カシコレラ

高校教員を早期退職。「人生は実験だ」を合言葉に妻と信州に移住。 農・DIY・お金稼ぎの経験皆無の凡人が自給的暮らしを探求中。気ままにあれやこれや投稿。ひととひと、農と環境と教育をつなぐ「虹色ラボ」、真に持続可能な暮らしと生き方研究所「いっさ」主宰。

音楽

屋根のある空間づくり

小屋建造のために屋根のある空間を増設する必要がある。濡れては困る資材等を置く場所、雨天時にも作業ができる場所が必要だからだ。薪小屋の前方と後方に単管パイプを延長して波板の屋根を葺いた。まずは前方に4m×2mの広さの屋根を葺いた。北欧のミュージシ…

中秋の名月の贈り物 ~いんやくりおさん新曲MV「海的那边哟 ~遥かな友よ~」

(写真は2020年10月1日中秋の名月のときのもの)いんやくりおさんが中秋の名月の今日に合わせて新曲の音楽動画を公開した。海を超える友情、交流、平和がテーマの楽曲だ。 ◆海的那边哟 ~遥かな友よ~ MV いんやく りお, 张健辉 & 福建师范大学闽琉太鼓队 ww…

木を植えた人々 ~心の土台の再確認

「人間は、街や村を破壊し、無数の人々を不幸のどん底に落とすことができる一方で、砂漠に水を引き、緑を蘇らせ、無数の人々に幸福をもたらすこともできる。すべては私たちの選択にかかっている。私たちは中村医師に続かなければならない。この映画を全世界…

プレイリスト『夏のレモン』~『夏休み』① ~導入曲、橋渡し曲、終幕曲

1カ月ほど前、「レモン」、「夏」という二つの言葉のイメージに結びつくようなプレイリストをつくりたくなった。コツコツと選曲した結果、『夏のレモン』と『夏休み』という2つのプレイリストができた。 この2つのプレイリストに【導入曲】、【橋渡し曲】…

岡林立哉さんの馬頭琴とホーミーの野外ライブ@読書の森

ユニークな茶房、「読書の森」で行われた馬頭琴とホーミーの野外ライブに行った。 演奏と歌は日本でのその分野の第一人者である岡林立哉さん。 緑に囲まれた気持ちのいい木陰で体感する岡林さんの歌と演奏は最高! 吹き抜ける風、ホーミーと張り合うように鳴…

「花はどこへ行った」⑤(番外編)~日本のアーティストによるカバー

デューク・エイセス、中原美紗緒、牧秀夫とロス・フラミンゴス、梓みちよ、雪村いづみ、園まり、ザ・ピーナッツ、倍賞千恵子、加藤登紀子、フォーク・クルセダーズ、ザ・リガニーズ、Yellow Magic Orchestra、modern grey、Mr.Children、The Water Of Life、…

「花はどこへ行った」④ ~訴えるもの、感じとるもの

数多くの音源やライブ映像を視聴して気づいたのは、当然のことなのだが、反戦を訴える同じ曲と言えども、歌手、演奏者、時代、具体的状況などにより、訴えかけたいもの、無意識に伝えてしまうものは異なるだろうということ。戦時の苦しさや悲惨さ、酷い状況…

「花はどこへ行った」③ ~反戦歌としての知名度が高まるまで

1962年。背景にベトナム戦争があったのだろう。ピーター・ポール&マリー、そして、マレーネ・ディートリッヒが、「花はどこへ行った」をカバーし、ヒットさせた。以降、反戦歌として広く親しまれるようになった。 次のライブ映像はピーター・ポール&マリーの…

「花はどこへ行った」② ~歌詞と曲構成

まずは、ドイツの女優・歌手のマレーネ・ディートリヒが歌うドイツ語の「花はどこへ行った」を紹介する。これを聴くと、反戦歌としての意義や歌詞と曲構成の魅力を云々する以前に、この曲が心に沁みる名曲だということを実感する。 ◆ 【ドイツ語】花はどこへ…

「花はどこへ行った」① ~曲の誕生

反戦歌として有名なピート・シーガー作「花はどこへ行った :原題Where have all the flowers gone?」。まずは、ジョーン・バエズ(Joan Baez)による歌と演奏を紹介。英語の歌詞と日本語訳が字幕に表示される。 ◆【英語】花はどこへ行った (Where have all …

Volare ~夏らしい懐かしい曲と遭遇

反戦歌として知られる Where Have All The Flowers Gone(邦題:花はどこへ行った)について調べていたら、夏らしい懐かしい曲に遭遇した。スペイン系ロマのバンド、Gypsy King's(ジプシー・キングス)がカバーしたカンツォーネのヒット曲’Volare’。日本で…

レモンの連想・その1 ~音楽~

「レモン」という語句で脳裏に浮かぶ曲は次の3曲だ。 ・曽我部恵一 レモン www.youtube.com ・Polaris - 檸檬 www.youtube.com ・伊藤ゴロー feat.原田知世 レモン www.youtube.com 少々、マニアックな選曲だ。調べてみたら、米津玄師「Lemon」という曲の知…

「あまかける」でサルサ ~いんやく りお『Garuda Ryukyu』、大手通販サイトでも販売

夕刻、農作業をしていたら、急に雨が降り出した。帰宅後すぐに入浴。いい気分になったところで、サルサのステップを踏みたくなった。 選曲した音楽に合わせてサルサ風にステップを踏んだ。選曲した数曲の中で一番、心地よくステップを踏めたのが、意外にもこ…

曾我部恵一「ビギナーズ」&「ギター」~自分の頭で考えることを静かに静かに呼びかける曲

ロシアがウクライナ侵攻を開始した直後の2月25日、曾我部恵一さんがYouTubeに“Beginners”と題する楽曲をアップロードした。視聴して歌詞を読んだ時、うまく表現できない不思議な感覚にとらわれた。Keiichi Sokabe - Beginners www.youtube.com https://www.y…

いんやくりお「琉球八景」~平和と文化について考える

・琉球八景 MV いんやくりお www.youtube.com https://www.youtube.com/watch?v=QRcdOJ2goR0 スケールの大きさと繊細で優しい感じとを兼ね備えた素晴しい曲だと思う。ひとつひとつの映像も魅力的。社会の中で文化の境目に立つ人々への配慮や平和を願うメッセ…

高木正勝さんとセッション!?

音楽家・映像作家として著名な彼とセッションなどできるはずはない。リンリンと優しい音が出るサウンド・ハートを彼の音楽に合わせて鳴らしてみただけだ。ただそれだけなのだが、ほんのわずかな時間で、気持ちが緩み気分一新(リラックス&リフレッシュ)で…

心地よく刺激的なリズム、優美な音色と旋律、心につきささる言葉 Heaven Knows I’m Miserable Now ?

弱者の視点に立った歌詞が若者を中心に熱狂的に支持された、イギリスのロックバンド The Smiths(ザ・スミス)が1984年に発表した楽曲。ギター、ボーカル、ベース、ドラムスが生み出し絡み合うリズムが心地よく刺激的だ。ジョニ―・マーのギターが奏でる柔ら…

Happyという曲 ~ Pharrell Williams ,Rodrigo y Gabriela ,John Butler

先日、教育関係の調べものをしていた際、たまたま見つけたのがロドリーゴ・イ・ガブリエーラというギターデュオなのだが、’Happy’という曲にとても関心を持った。この曲はPharrell Williamsの楽曲。2014年、世界中で大ヒットしたらしい。 Rodrigo y Gabriela…

「あしたてんきになれ」

毎週なんとなく楽しみにしている『週刊金曜日』音楽欄。今日届いた今週号では、東京を拠点とする音楽集団ヨギー(Yogee New Waves)の4枚目のアルバム『WINDORGAN』が紹介されていた。 ライター相田冬二さんのアルバム紹介文がいい感じだ。相田さんの文章を…

3度目の降霜

昨日(10/30)、3度目の降霜。気温-1.5度。 マリーゴールド ニンジン リーフレタス スティック・ブロッコリー。 アカツメクサも 豆柿も 軽トラックも ふと、頭に浮かんだのは、KATE BUSHのアルバムとAlison stattonの曲。 ・Alison Statton and Spike - Whe…

親子スープ

昨夜、カボチャのスープにオリーブ油を垂らしてカボチャの種を添えてみた。親子スープ。なんとなくキツネの顔みたい。 今朝、再び、親子スープ。キツネの顔を再現しようとした。キツネというより「太陽の塔」? XTC - Ballad Of Peter Pumpkinhead (2001 Rem…

Pomplamoose ~組織に依存せずに商業的にも成功した夫婦デュオの愉しい音楽

模索中の私。既存の組織に依存せず必要最小限の現金収入を得る道を、なるべく組織に依存せず生きる道を。そして、それを愉しく実現・実行したいと思っている。そんな私にとって共感を覚える愉快なミュージシャンと遭遇した。 先日、you tube映像でたまたま視…

リタ・パイエス ~母と奏でる素敵な音楽

you tubeでたまたま耳にした暖かくて優しいボサノヴァ調の曲。 ・Rita Payés - Nunca vas a comprender www.youtube.com 1999年生まれ、スペイン・カタルーニャ出身のリタ・パイエスというトロンボーン奏者/ヴォーカリストのオリジナル曲だった。クラッシッ…

「夏は来ぬ」~文化交流

おおたか静流さんのコンサート以来、「夏は来ぬ」という曲が頭の中をぐるぐるめぐっている。この曲は1896(明治29)年に発表された日本の唱歌。日常では使用しない語句が多用されているので歌詞は難解だが、ことばの響きがとても美しい。次の2曲がとても印象…

「ガルーダ琉球」ミュージックビデオ いんやくりお(feat.ウーマクエイサーしんかインドネシア)

いんやく りお さんが、昨日、8月17日、インドネシアの独立記念日に、自作の曲「ガルーダ琉球」のミュージックビデオを公開。インドネシアのエイサー団体 U-maku Eisa Shinka との合作。 * ちょうど、インドネシアに関係する記事を書こうとしていたところ…

『おおたか静流コンサート「夏は来ぬ」』

先日、『おおたか静流コンサート~「夏は来ぬ」』を楽しんできた。「茶房・読書の森」を支援するクラウドファンディングが成功した記念イベントだ。プロの音楽ライブに行くのは、約2年半ぶり、信州移住後、初めてのことだ。 * 偶然なのだが、2年半前に行っ…

「幸せなら手をたたこう」~戦争とフィリピン~

坂本九 / 幸せなら手をたたこう (1964-5) Kyu Sakamoto / If You're Happy and You Know It www.youtube.com 多くの人がその歌詞の一部を知っている「幸せなら手をたたこう」。生命倫理学のパイオニアとして知られる学者・木村利人さんが作詞した曲だ。木村…

美空ひばり「一本の鉛筆」~原爆投下について思うこと

美空ひばり - 一本の鉛筆(1988年 第15回広島平和音楽祭にて) https://www.youtube.com/watch?v=azZwycOOIC4 * 歌詞 一本の鉛筆https://www.uta-net.com/song/40972/ 美空ひばりは、1974年、第1回広島平和音楽祭に出演して、この「一本の鉛筆」を歌った。…

Music 3× (みゅーじっく・さん・せっと)① ~素晴しきナンセンス・ソング

3曲プレイリストMusic 3× ①【素晴しきナンセンス・ソング】・・・歌詞全体の意味は不明(ナンセンス)だが、歌詞を構成する個々の印象的な語句が想像力を刺激する3曲。 ◆ 01.Plizell(feat. Riho Mihara) - くじら12号(JUDY AND MARYのカバー曲)https://www…

Music 3× (みゅーじっく・さん・せっと)① ~素晴しきナンセンス・ソング

3曲プレイリスト①【素晴らしきナンセンス・ソング】・・・歌詞全体の意味は不明(ナンセンス)だが、歌詞を構成する個々の印象的な語句が想像力を刺激する3曲 ◆ 01.Plizell(feat. Riho Mihara) - くじら12号(JUDY AND MARYのカバー曲) www.youtube.com * …