カシコレラ

ブログ主と面識のある方のみを読者として想定。 ブログ主に伝えたいことがある場合はコメント欄を活用下さい。 記入内容はブログ主のみ閲覧でき、公開(表示)されない設定にしています。

「あしたてんきになれ」

毎週なんとなく楽しみにしている『週刊金曜日』音楽欄。
今日届いた今週号では、東京を拠点とする音楽集団ヨギー(Yogee New Waves)の4枚目のアルバム『WINDORGAN』が紹介されていた。

ライター相田冬二さんのアルバム紹介文がいい感じだ。
相田さんの文章を引用。

「全12曲。既聴感がある。・・・かなり近過去の、場合によってはいまも現役のバンドの音像との一致が見られる」

「緩やかなリスペクト精神が流れ着いた先に音楽がある。つまり、何かを突き詰めたり、研究・発展せせていくわけではない。音楽の勤勉な優等生ではないし、電光石火の天才でもない。だから、いい。結果、疲れない表現が生まれている。」

「懸命さから距離をとり、淡々と日常の温度で、愛好の気持ちを表明しているからこそ、ふと漏れた口笛のように沁み入る。突出しないことの美。やわらかな品性。あらゆる圧のない、ちいさな波の連なり。彼方のやさしさ。こういう音楽が、現代には必要だ。」

全12曲の中から7曲目「あしたてんきになれ」。
Yogee New Waves - あしたてんきになれ(Official MV)

www.youtube.com

 

 余談だが、これまでの人生の中でもっとも心に沁み入った本のタイトルは『あしたてんきになーれ』。
いつ読んでも、何度読んでも、どの箇所をつまみ読みしても心に響く。

f:id:kasikorera2017:20211111201445j:plain



大野英子著『あしたてんきになーれ』全国障害者問題研究会出版部, 1985.8
https://www.amazon.co.jp/-/en/%E5%A4%A7%E9%87%8E-%E8%8B%B1%E5%AD%90/dp/4881345435/ref=sr_1_24?qid=1636627503&s=books&sr=1-24

(参考)
大野英子 - 九十歳のつぶやき 2013.12 
https://www.amazon.co.jp/%E4%B9%9D%E5%8D%81%E6%AD%B3%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%82%84%E3%81%8D-%E5%A4%A7%E9%87%8E%E8%8B%B1%E5%AD%90/dp/4905447240