カシコレラ

ブログ主と面識のある方のみを読者として想定。 ブログ主に伝えたいことがある場合はコメント欄を活用下さい。 記入内容はブログ主のみ閲覧でき、公開(表示)されない設定にしています。「カシコレラ・ライブ」も閲覧下さい。https://kasikorera2020.hatenadiary.com/

生物

ラディシュおじさん ~キュウリ畝のコンパニオン・プランツ

今日はイチゴではなくラディッシュ。「らでぃっしゅぼーや」ではなく「ラディッシュおじさん」。 このラディッシュはキュウリ畝のコンパニオン・プランツ。(葉が虫に食われているのは、土壌状態や栽培・管理方法がまだまだ不十分なためだと思われる。) キ…

【修正版】トマトの定植(1回目) ~垂直と地這い~

今日も雨が降ったり止んだりの天気。ビニールハウス内のトマトの定植(1回め)を行った。今年のトマト栽培。「垂直仕立て栽培(道法スタイル)」と「地這い栽培」の2つの栽培方法も実験してみることにした。 1枚目の写真は、今年はじめて試みる「垂直仕立て…

両手を広げて ~雨の止み間の苗たち~

雨の止み間の苗たちの声に耳を傾けると.... キュウリ「みずみずしいでしょ?」 ズッキーニ「頭が重たい。早く畑に植えて~」 キュウリ「わ~い、友達がいっぱい」 カボチャ「わ~い」「わ~い」「わ~い」「わいもわ~い」 ズッキーニ「だから、頭が重いって…

シジュウカラのヒナ、すくすく成長

「少しだけ見てごらん」と近所の方に声をかけていただいた。 5/28に卵から孵ったシジュウカラのヒナのことだ。 「ちょっとだけよ」 頭上の電線でエサを咥えながら見守る親鳥に向かって、加藤茶のように囁ながら、僕は植木鉢の巣の中を覗いた。 ヒナたちはす…

ルッコラの花

ルッコラの花。よ~く見ると、とてもエキゾチック。何となく地中海地域を連想した。砂地のラボ4畑でも比較的良く育つので「原産地は地中海地域ではないか?」と思った。調べてみたら、やはり、地中海原産だった。

ラボ4畑 ひまわり種蒔き第3弾

5/9、ラボ4畑にひまわりの種を蒔いた。5/4のイベント後、2回目の種蒔き。今、行うべきことがたくさんあるが、少しでも多く、ひまわりの花が咲くように地道に種蒔きを続けたい。上記の写真以外の写真や説明はこちらをご覧ください。 https://www.facebook.co…

自生エリア

〈自生したカボチャ(左上はブタクサ)〉皮や種や切れ端など、野菜等の食べなかった部分を埋めたり載せたりしていたエリアに自生している植物たちの写真を撮影した。種蒔きの適期を知るのに役立つので、もっともっと意識的に自生エリアを作ろうと思う。 * …

育苗中の苗とジャガイモ

トマト、ナス、キュウリ、カボチャ、ズッキーニなどを「陽だまり育苗」中(昼間は外に出し、夜は室内に入れる)。 朝・夕の出し入れ、朝の水やりなど手間がかかって大変なのだが、苗たちは可愛い。〈キュウリ〉 <カボチャ> <トマト> <ナス> 5/1頃発芽…

茶房「読書の森」とタンポポの綿毛

昨日のこと。午後、農作業の予定だったが雨が降り出した。これはチャンス!近日中に行く予定にしていた「読書の森」にまっしぐら。ずっと訪れたいと思っていた場所だ。 オーナーご夫妻との会話がとても楽しく心地よかった。チャイティーも美味しかった。チャ…

スズラン写真館

ここ1週間に撮影した自宅玄関前のスズランの写真。

ついつい接写する拙者 ~今日の庭の花々~

今朝、スズランが控えめに花開いた。庭の花々を撮影。〈スズラン〉 〈ホトケノザ〉 〈イチゴ〉 これは庭の花ではなく、頂いたハクサイの菜花。アブラナ科の花を菜花というが、菜花の中で最も美味しいと言われるのがハクサイの菜花。 BGM: ・Kings Of Conven…

キュウリのタネ・キュウリの発芽

「えいやっ!」土を持ち上げて発芽するたくましい姿。何度見ても、その都度、エネルギーをもらう。写真は今朝のキュウリの発芽の様子。 4/23に蒔いた種が今朝次々と発芽した。このキュウリのタネは昨年の10月下旬に自家採種したもの。下の写真はその時の様子…

雨上がりの朝 ~24節気72候「牡丹華」~

今日(4/30)は「牡丹華(ばたんはなさく)」の初日。 * 24節気「穀雨」の末項、春も終わり。5/5には立夏を迎え、夏が始まる。雨上がりの朝の写真。〈芝桜〉 〈スズラン〉 〈麦畑のスギナ〉 〈これは何?〉 スガシカオ【雨あがりの朝に】https://www.youtub…

シジュウカラの父親?

「シジュウカラの巣に卵があったわよ」近所の方が声をかけてくれたので見に行った。 穴の開いた植木鉢を裏返して玄関前に置いていたら、シジュウカラがその中に巣をつくったらしいのだ。今朝、穴からシジュウカラが出ていくのを見かけたので中を見たら卵が10…

【七十二候:霜止出苗】

4/25から七十二候の「霜止出苗(霜やみて苗いずる)」。霜が降りなくなって稲の苗が育ち始める頃となった。だが「忘れ霜」という言葉(季語)があるように、霜が降りることも多いから油断ならない時期でもある。 今朝は冷え込み、霜が降りた。 上に上に伸び…

ラボ1畑のジャガイモ植え付け

4/12、ラボ1畑にもジャガイモを植え付けた。 キタアカリ1kg(約20個)、とうや3kg(約60個)。 重粘土質のラボ4畑と砂質のラボ1畑は土壌環境が大きく異なるため、それぞれ異なる植え付け方をした。ラボ1畑では、用意してあった約6mの畝4つに耕運機に取り付…

今日の苗たち② 4/2 ~ナス、ネギ、春菊・ルッコラ・からし菜、サンチュ~

ナスはバンザイの準備をしながら発芽。このナスは去年自家採種したタネから発芽。 ネギはお辞儀した状態で発芽。 プランターのカラシナ、春菊、からし菜たち。 セルトレイからポットに鉢上げしてもらい、野外で陽だまり育苗中のサンチュはニコニコご機嫌(の…

今日の草花 4/2

(たぶん)ナズナ(アブラナ科) (たぶん)ノボロギク(キク科) フキノトウ(キク科) 地面に張り付いていたタンポポ(キク科)の葉がぐっと持ち上がってきている。 カラスノエンドウ(マメ科)も姿を見せ始めた。 ミツバやフキも... いつの間にか、ムスカ…

ほぼ満開の梅の花 4/2

朝10時頃、撮影。全て開花した枝もあるが、まだ、蕾が残っている。 全開しかけている初々しい梅の花を見つけた。 約1時間後。ほぼ全開。 受粉しようと一生懸命な感じがする。

【修正追記版】もぐら!?

ラボ2畑を見に行ったら地面が盛り上がってひび割れていた。「もぐら!」しかし、もぐらがもっこり地面を盛り上げているのとは少し様子が違う。 よ~く、観察してみてら、犯人はこの子たちだった。すごい力持ち! 土筆(つくし)。このあと、スギナが生えて…

今日の梅の花 3/31 ~8分咲き?~

緑が目立ち始めた ~ラボ2畑の小麦、ライ麦、スペルト小麦~

今朝。1階リビングから外を眺めた。緑色の草がたくさん生え始めていることに気がついた。これまで枯草ばかりが目についていたのに。 階段を駆け上がって2階からラボ2畑を眺めた。緑が鮮やかになっていた。条件のいい畑ではないが、スペルト小麦(古代小麦…

梅の花 ~庭の梅三分咲き?~

今日の梅。撮影が夕方近い時間になり残念。青空が綺麗な時間に撮影したかった。密に咲いている花。2つ並んで咲いている花。ぽつりと咲いている花。つぼみと並んでいるのもとても綺麗だ。

今日の苗たち① 3/26 ~レタス、春菊、ルッコラ、からし菜~

今朝の写真より。〈レタス(苗用)〉 〈春菊(プランター栽培)〉 〈左から、ルッコラ、春菊、からし菜(プランター栽培)〉

ビニールハウスの中

ナスの種と育苗(ビニールハウス用)

寒冷地ではナスの育苗は4月になってからなのだが、ビニールハウス内で育てる予定なので、早めに育苗を開始することにした。 昨年自家採種した種(うちの真黒ナス)、野口種苗で購入した種(ノグチの真黒ナスとノグチの立石中長)の3種類をセルトレイに播種。…

【一部修正】サツマイモの伏せ込み

サツマイモも苗を購入せず、自家苗で栽培したい。サツマイモの自家苗採りに挑戦。とりあえず、金時、紅はるか、紫芋を1本ずつ伏せ込んでみることにした。練習だ。まずは47~48度のお湯に40分浸して温湯消毒。 発泡スチロールに腐葉土を入れ、その上にサツマ…

今日のエンドウ 3/24

朝。室内。 夕方。日中は屋外の陽だまりで過ごした。 ポット内2つめ、発芽。

今日の梅 3/24

ふきのとうを探しに散策  (おまけ:タンポポの花)

毎日、何かと忙しく、なかなか散策に行けなかったのだが、今日、ようやく、ふきのとうを探しに、裏の高台に出かけた。一本の木のふもとに一面に広がるふきのとう。もう少し早く来たかった。 テントウムシ発見。 食べるには少し成長し過ぎているようだ。 おい…