カシコレラ

ブログ主と面識のある方のみを読者として想定。 ブログ主に伝えたいことがある場合はコメント欄を活用下さい。 記入内容はブログ主のみ閲覧でき、公開(表示)されない設定にしています。「カシコレラ・ライブ」も閲覧下さい。https://kasikorera2020.hatenadiary.com/

ジャガイモの収穫

【ラボ1畑のジャガイモ(キタアカリとトウヤ)】

7/19から7/22にかけて少しずつ掘りあげた。

f:id:kasikorera2017:20210802215234j:plain
宅地を造成するために埋められていた大きな石を除去して空気や水が通るようにした甲斐あって今までよりもイモの育ちが良く、とても美味しい。
かけた時間と労力が報われて喜びひとしお。

【ラボ4畑のジャガイモ(メークイン)】

7/27から少しずつ掘り上げ始めた。

f:id:kasikorera2017:20210802220421j:plain

砂質のラボ1畑で掘り上げるのはさして苦労はない。しかし、重粘土質のラボ4畑での掘りあげ作業は重労働だ。
一気に掘り上げてしまう方が効率的だと思われるが、そうすると、その労働は体に大きな負担がかかる上、楽しい作業ではなく、苦痛な作業なってしまう。
それを回避する方法は、毎日、気候が快適な早朝に少しずつ掘りあげること。
そうすれば、毎回、収穫の幸せを感じながら、愉しく、心地よい汗をかきながら労働できるのだ。

 f:id:kasikorera2017:20210802220136j:plain

毎回掘り上げ作業の後、畝の上にブタクサを載せる。土を紫外線と乾燥から守り、ブタクサの成分を土に滲み込ませるためだ。
このあと、ジャガイモの畝を立て直して、大根やケール(菜花用)を栽培する予定。その準備だ。
ラボ4畑の周囲にはブタクサがふんだんにあるのが有り難い。

f:id:kasikorera2017:20210802220208j:plain