カシコレラ

ブログ主と面識のある方のみを読者として想定。 ブログ主に伝えたいことがある場合はコメント欄を活用下さい。 記入内容はブログ主のみ閲覧でき、公開(表示)されない設定にしています。「カシコレラ・ライブ」も閲覧下さい。https://kasikorera2020.hatenadiary.com/

電気使用量通知

6月21日から7月21日までの電気使用量通知が、昨日、届いた。
下の写真は、そこに示されていた日々の電気使用量のグラフ。
16日から商用電力を使用していないことがわかる。
この日から太陽光発電だけの生活を始めたのだ。
そのことが実感できるグラフ。

f:id:kasikorera2017:20190727215144j:plain

f:id:kasikorera2017:20190727215204j:plain

ところで、この通知書で日々の使用状況が確認できるのはスマートメーターが設置されているからだ。
便利なことではあるのだが、スマートメーター設置は健康被害が生じる可能性があるという指摘がなされている。
例えば、週刊金曜日2016年1月8日(1070号)には次のような記事が掲載されている。

スマートメーターが原因で日本でも健康被害が発生」
f:id:kasikorera2017:20190727215437j:plain

スマートメーターが利用する周波数帯は、国際がん研究機関によって「がんを起こす可能性がある」と認められている帯域なのだそうだ。
この記事を読んでいたので、スマートメーターへの交換を止めてもらった経験がある(小金井在住時)。

便利さよりも命や健康が大切だということを、人はどれくらい真剣に考えているのだろうか。