カシコレラ

高校教員を早期退職。「人生は実験だ」を合言葉に妻と信州に移住。 農・DIY・お金稼ぎの経験皆無の凡人が自給的暮らしを探求中。気ままにあれやこれや投稿。ひととひと、農と環境と教育をつなぐ「虹色ラボ」、真に持続可能な暮らしと生き方研究所「いっさ」主宰。

カボチャ2号、3号、4号

8/27、カボチャ2号収穫。
9/10、カボチャ3号、4号収穫。


特に関心したのはカボチャ2号。
いつの間にか自生し、いつの間にか防風ネットをよじ登り、防風ネットの中段に実っていたカボチャ2号。
8/27、すっかり根元がコルク化し枯れていたので収穫したのだが、果実が落下しないように、ネットでうまく果実を支えられるように、数本の細いツルがネットをぎゅっときつく締め付けていたのだ。

(8月10日のカボチャ2号)

(8/27、収穫直前のカボチャ2号)


(同上)

(8/22のカボチャ3号)

(8/22のカボチャ4号)

(9/10、収穫直後のカボチャ3号、4号)