カシコレラ

ブログ主と面識のある方のみを読者として想定。 ブログ主に伝えたいことがある場合はコメント欄を活用下さい。 記入内容はブログ主のみ閲覧でき、公開(表示)されない設定にしています。「カシコレラ・ライブ」も閲覧下さい。https://kasikorera2020.hatenadiary.com/

太陽光発電システム工事 の検索結果:

太陽光発電システム工事4日目 ~電力自給システム完成 = 新しい出発~

…作業の写真を誤って「太陽光発電システム工事3日目」に掲載。ごめんなさ~い。 15時半頃、写真のように2つの分電盤も完成。 * 写真右側の小さな箱が、1階和室、2階洋室(北)、2階洋室(南)、電子レンジの分電盤。常に太陽光発電。電力危機時は、この4か所の電気は使用しない。 * 写真左側の大きな箱が、リビング・ダイニング、キッチン(凍結防止装置含む)、トイレ(凍結防止装置含む)、洗面・風呂(凍結防止装置含む)、1階エアコン、2階エアコンの分電盤。命や健康に関わる電力を含む部分。平…

太陽光発電システム工事3日目

7月12日。3日目は、まず、ソーラーパネルで発電した電気をバッテリーにつなげる作業。藤野電力Sさん、大学生Bくん、僕の3人で分担・協力して行った。ようやく15時頃、チャージ・コントローラー(白と黒の箱型機器)とインバーター(青の箱型機器)を介してソーラーパネルとバッテリーがつながった。 その時、自然農仲間のSくんが来ていて、楽しくにぎやかに祝福ムード。 ↓ は、その瞬間の動画(Sさんのfacebook)。<注意>*音が出ます。◆ソーラーパネル→バッテリー開通 https://…

参議院選挙・不在者投票

…た。 今回の選挙、長野選挙区ではなく、神奈川選挙区で投票しなければならず、神奈川選挙区の投票用紙を自宅に取り寄せて、こちらの所定投票所で投票を済ませた。今頃、神奈川の選挙管理員会に郵送されているはずだ。 選挙権がある人は必ず投票に行きましょうね。自分たちの未来のために、誰に、あるいは、どの政党に投票したらいいのだろう? <追伸>太陽光発電システム工事は無事終了し、電力自給生活が始まっている。また、畑の作物も順調だ。そのうち報告しますね。 写真は、ジャガイモとつるなしインゲン。

【追加修正版】太陽光発電システム工事2日目

今日は信州大学の学生Bさんが手伝いに来てくれた。途中、昨日のメンバーが様子を見に来てくれたり、近所のIさんが特製カレーを作って持って来てくれたり、賑やかな場面もあったが、男3人で地道にコツコツと作業を進めた。 藤野電力のSさんに「ドリルで外壁に穴を開けますよ~」と言われて、てっきり、Sさんが穴を開けてくれると思っていたら、「自分で穴を開けなさいね~」ということだった。その他、様々な体験をさせてもらってありがたかった。 このドリルで外壁、イナバの物置、トイレの壁に穴を開けた。 …

太陽光発電システム工事初日

9時頃、次々と人が集まり、工事開始。まずは、クレーンを取り付けてパネルを持ち上げる。 屋根に金具を付け、パネルを設置。 コードをまとめて配線もバッチリ。 ついでに写真もパチリ(さて、画面には何人いる?)。 屋根上から見た我が家の畑。 屋根上から見た浅間山方向の風景。 天気に恵まれ、たくさんの人々に助けられ、とても、とても、いい一日だった。

可愛らしい車がやってきた

…に手伝っていただき、玄関内収納庫内に並べた。 収納庫を見た I さんは、「バッテリーを入れるために設計したんですか?!」と驚いていた。イナバ物置を玄関脇に置いて収納する予定だったが、たまたま、都合の良い収納庫が玄関内にあっただけなのである。バッテリーは高温も低温も苦手なので大変ありがたい偶然だった。このバッテリー、データ会社の災害時用として使われていたもので新品同様なのだそうだ。 いよいよ明日、多くの人々の力を借りて、独立型太陽光発電システム工事が始まる。明日は晴れの予報だ。

バッテリー収納庫の準備

太陽光発電システム工事開始を3日後に控え、24個の鉛バッテリーを玄関内収納庫に入れる準備をした。まず、収納庫内の荷物を苦労して片付けてカラにした。そして、バッテリーの下に敷くコンパネを収納庫内に入れた。幅が広くて敷けず、唖然とした。寸法を勘違いしたらしい。仕方がないのでコンパネをのこぎりで切断。 何とか予定の作業を終えた。 あさっての15時頃、工事に先立ち、バッテリー24個が到着する。到着したバッテリーは写真の台車を使って収納庫内の所定の位置に設置する。 使用するバッテリーは…