カシコレラ

都立高校教員を早期退職し、「人生は実験だ」を合言葉に連れ合いと二人で信州に移住。 さて、農・DIY・お金稼ぎの経験の無かった凡人が「真に」持続可能な自給的暮らしを愉しみながらどこまで実現できるのだろうか?

「カボチャ4兄弟姉妹」の収穫


昨年も一昨年もうまく栽培できなかったカボチャ。今年の目標の1つはカボチャを収穫することだった。

9/29、ラボ1畑のカボチャを新たに5つ収穫した。そのうちの4つは「カボチャ4兄弟姉妹」。とても旺盛な1つの株に実った4つの果実だ。

f:id:kasikorera2017:20211001141522j:plain

(カボチャ4兄弟姉妹。世間では当たり前なのかもしれないが、1つの株に4つも果実ができたのは、畑としての条件に恵まれない現在のラボ1畑にとっては素晴らしい出来事。株元近くに竹チップが積んであった成果かもしれない。)

f:id:kasikorera2017:20211001141600j:plain

(ひとつひとつがずっしり重い。黄色いものは自家採取用キュウリ。全長35cm。)


そして、9/30、寂しいと思いながらも次の準備のため、「4兄弟姉妹」の株を撤去。その際、全貌を記録に残すため、道路で記念撮影した。

(緑の棒の長さは180cm。道路幅は7m。)

f:id:kasikorera2017:20211001142148j:plain

f:id:kasikorera2017:20211001142218j:plain



まだ、根を残してある。次の楽しみは根を掘り出して観察することだ。