カシコレラ

ブログ主と面識のある方のみを読者として想定。 ブログ主に伝えたいことがある場合はコメント欄を活用下さい。 記入内容はブログ主のみ閲覧でき、公開(表示)されない設定にしています。「カシコレラ・ライブ」も閲覧下さい。https://kasikorera2020.hatenadiary.com/

「ひとりで進め」~タゴール・ソング~

f:id:kasikorera2017:20201010153113j:plain


3か月ほど前の事。
いつもお世話になっている人生の大先輩 Iさんが市民活動で苦闘している僕を励ますために歌を贈ってくれた。
約100年前のインドの詩人タゴールが作った「Ekla Chalo Re(ひとりで進め)」という歌だ。

 * イギリス植民地時代のインドを生きたタゴールは、詩だけでなく2000曲以上の歌を作った。「タゴール・ソング」と総称されるその歌は100年以上の時を超え、今でもベンガルの人びとに愛されている。

 * インドの国歌もバングラデシュの国歌もタゴールが作ったタゴール・ソング。

 * タゴールが作り上げた歌の魅力に迫ったドキュメンタリー映画が『タゴール・ソングス』。

 ◆ 映画『タゴール・ソングス』公式ウェブサイト 
  http://tagore-songs.com/
 ◆ 映画『タゴール・ソングス』予告編
  

www.youtube.com

さて、僕はその歌の歌詞を見ただけで楽曲を知らずにいたのだが、今朝、ふと気になって、いろいろ調べながらYoutubeで視聴してみた。
なかなか興味深かったのでここに掲載しておく。

【僕が選んだ「Ekla Chalo Re(ひとりで進め)」5つのバージョン】

① Ekla Chalo Re - by Shreya Ghoshal(Lyrics [BENGALI | ROM | ENG] )
 * ベンガル文字、ローマ字、英語訳、3つの表示あり。

www.youtube.com 
② Ekla Chalo Re - by Shreya Ghosal
* 上記①のライブ映像。女性ボーカル(Shreya Ghosalさん)。

www.youtube.com

 

③ Ekla Cholo re (with lyrics) - by Amitab Bacchan (アルバム「Kahaani」より)
* 男性ボーカル(Amitab Bacchanさん)。音声のみ。

www.youtube.com


④ Ekla chalo re - by Murali Gopy feat. Bennet & the band (Music Mojo Season 2 KappaTV Low)
* バンド演奏。テレビ番組ライブ映像。

www.youtube.com

 

⑤ Ekla Cholo Re - by Swarathma feat. Lakhan Das Baul(music video)
* バンド演奏。路上にて。

www.youtube.com

 

尚、映画『タゴール・ソングス』の監督・佐々木美佳さんが書いたタゴールの生涯とタゴール・ソングについてはこちらをどうぞ。
http://tagore-songs.com/#tagore_wrapper


(参考資料)

タゴール・ソング】

・インド(ムンバイ)の若手バンドSanamが演奏しているタゴール・ソング「Tumi Robe Nirobe」 * 何と再生回数1200万回以上

www.youtube.com

 

・Ami Chitrangada | Gaan Diye Shuru | Rezwana Choudhury Bannya | Tagore Song | Channel i | IAV

www.youtube.com

・インド 国歌「ジャナ・ガナ・マナ(जन गण मन)」
https://www.youtube.com/watch?v=rRXGyIqUHhs

バングラデシュ人民共和国 国歌「我が黄金のベンガルよ(আমার সোনার বাংলা)」
https://www.youtube.com/watch?v=apfvtGvyDgI

タゴールソング:慈悲と喜びの場にて:土取利行 松田美緒 Tagore song

www.youtube.com

・Tagore Song/ Sharmila Roy タゴールソング/シャルミラ・ロイ
https://www.youtube.com/watch?v=MxKt7u_65YE

・女声合唱とピアノのための「百年後ーダゴールの3つの詩ー」から 百年後
https://www.youtube.com/watch?v=_m0q8cVu-FI

【その他】

タゴールの詩集『ギタンジャリ』(インターネット図書館・青空文庫
https://www.aozora.gr.jp/cards/001075/card33221.html

・「アッチャー・インディア 読んだり聴いたり考えたり」(軽苅田 凡平(かるかった ぼんべい))
http://achhaindia.blog.jp/
 * インドの音楽シーンなどを紹介するブログ