カシコレラ

ブログ主と面識のある方のみを読者として想定。 ブログ主に伝えたいことがある場合はコメント欄を活用下さい。 記入内容はブログ主のみ閲覧でき、公開(表示)されない設定にしています。「カシコレラ・ライブ」も閲覧下さい。https://kasikorera2020.hatenadiary.com/

「あい」という詩 ~文学の効用~

関わっている市民運動のことで忙しくてブログも更新できず。
僕が行っていることは大したことではないのだが、日々、考えに考えて考え抜く。
考えることに膨大な時間を費やしている。
それが面倒になるときもある。
だが、そのような時、いつも心に浮かぶのが
谷川俊太郎「あい」という詩だ。

--------------------------------
あい 口で言うのはかんたんだ
愛 文字で書くのもむずかしくない

あい 気持ちはだれでも知っている
愛 悲しいくらい好きになること

(4行省略)

あい はるかな過去を忘れないこと
愛 見えない未来を信じること

あい くりかえしくりかえし考えること
愛 いのちをかけて生きること
--------------------------------

そして、また、考える。

「文学など役に立たない」と言われることがある。
しかし、「文学ほど役に立つものはない」と僕はしばしば思う。

(つづく)

f:id:kasikorera2017:20200226204118j:plain